今日は何?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京タワー

東京タワー


先日、9年来の付き合いのママさん友達と『東京タワー』を観て来ました

ドラマもだいたい欠かさず見て涙していました

今までの経験上、『原作より劣る』『ドラマよりも劣る』ものと思い込み(^^;)

たいして期待せずに友達に誘われるまま観に行ったのですが・・・

予想は外れ、今回は映画の方が良かった

とにかく泣けた・・・泣けた・・・友達が隣で号泣してるから余計泣けた・・・

映画を観終わった後も、いろいろ考えされられました。

抗がん剤で非常に苦しむシーンがあるのですが、本人は家族の為に頑張り、家族は生きてて欲しいから辛い抗がん剤に耐えて欲しいと願う。

でも頑張るにも限界が来て家族に『やめたい(薬を…)』と呟くのです。

家族も・・・生きてて欲しいけど苦しむ姿を見てるのも辛いから『やめる』と医師に伝えます。

そして徐々に徐々に弱り、愛する人を失う覚悟は出来て来るものの

『その時』が来てしまうと・・・

主人公『ボク』は散々『オカン』に苦労をかけ生きてきた。

でも最後の最後の一年で一生分の親孝行をしてくれたと言った『オカン』

私も親には散々迷惑をかけて生きている・・・そして子供もいる・・・。

なので『ボク』の立場で見ている自分と、『オカン』の立場で見ている自分がいた。

『ボク』の立場で見ている自分は『オカン』と母を重ねて涙(T-T)

『オカン』の立場で見ている自分は『ボク』と我が子を重ねて涙・・・。

子供の為に早死は出来ない・・・と心の底から思いました。

その為にも生活習慣を見直そう・・とまで考えました。

そして、両親・家族が元気な今に改めて感謝しました。。。



今のうちに親孝行をしなくちゃ・・・でも親孝行ってなんだろ・・・
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。